マッチングアプリの真面目な出会い

【知らないと損!】マッチングアプリで真面目な男性と出会うコツ

マッチングアプリの婚活で真面目な男性と出会った女性

「真面目な男性と将来を見据えた真剣な恋愛がしたいのに、マッチングアプリを使って婚活をしても、真面目な男性との出会いがない!」

そんな女性のお悩みをよく耳にします。

マッチングアプリで真剣な恋愛を求めている真面目な男性と出会うためには、以下のポイントを押さえることが大切です。

この記事では、上記のポイントをもとに、おすすめのマッチングアプリや真面目な男性と出会うためのコツをご紹介していきます。

「真面目な男性との出会いを増やす方法が知りたい!」と感じている女性はぜひ参考にしてみてくださいね!

真剣度の高い婚活向けアプリを使う

真剣度の高い婚活向けマッチングアプリを使う女性のイメージ画像

場所や時間帯を選ばず、自分のペースで婚活・恋活ができるマッチングアプリ。女性は無料ということもあって、手軽に出会いを探せることも魅力です。

でも、マッチングアプリのユーザーには、遊び目的でアプリを使っている男性や本当は恋人やパートナーがいる男性など「真剣に恋人や結婚相手を探しているわけではない男性」もいるもの。

真剣に恋人や結婚相手を探している女性からすると、そんな男性と出会っても時間の無駄でしかありませんよね。そういった男性と出会ってしまったばかりに、予期せぬトラブルに巻き込まれたり不快な思いをしてしまうケースも少なくありません。

ですので、婚活・恋活をしているときには真面目な男性を見極めて出会っていく必要があります。

結婚相談所のように独身証明書の提出が必須など、100%真剣に婚活・恋活しているであろう男性とだけ出会える婚活サービスを利用すれば安心できるかもしれません。が、金銭的な負担を考えると「できればマッチングアプリで真面目な男性とだけ出会いたいな〜」と思いますよね。

マッチングアプリでも真面目な男性とだけ出会うことは可能です!ただし、そのためには真面目な男性が多い「真剣度の高い婚活向けアプリ」を使うことが大前提。

どんなに真面目な男性を見抜く力を身につけても、どんなに真面目な男性からアプローチをもらえるようなプロフィールを作っても。そもそも、使っているアプリに真面目な男性がいなければ真面目な男性と出会うことはできません。

基本的に、真剣度の高い婚活向けアプリを使う男性は「そろそろ結婚がしたい。将来を見据えてお付き合いができるような、一緒に家庭を築けるような素敵な女性と出会いたい!!!」そんな真面目かつ真剣な思いを抱いています。

恋活やデート相手探し向けのマッチングアプリに真面目な男性がいないわけではありませんが、そういったアプリの男性は「結婚はまだしたくないけど、彼女がほしい」「とりあえず遊べる相手が欲しい」と考えていることが大半。結婚に積極的な男性を探すのは難しいでしょう。

「いままで何も考えずにマッチングアプリを使ってた〜!」なんて女性は、真剣度の高い婚活向けアプリに乗り換えただけで、すぐに素敵な男性に出会える可能性もありますよ!

関連記事:女性無料のマッチングアプリは安全?本当に出会えて安心なアプリランキング!

真面目な出会いが期待出来るアプリの特徴とは?

「真剣度の高い婚活向けアプリ」と言われても、どんなアプリであれば「真剣度が高い」のかと悩んでしまいますよね。

真剣度の高い婚活向けアプリには、以下のような特徴があります。

それぞれの特徴がどうして真剣度の高さにつながるのか、詳しく解説していきます!

国内大手企業運営だと良質なユーザーを集める工夫がされている

国内大手企業が運営するマッチングアプリは、安全性が高くユーザーの質もいい傾向があります。

私は、出会いが欲しすぎてありとあらゆるアプリに手を出しまくっている女ですので、国内大手企業が運営するアプリはもちろんのこと、海外企業が運営するアプリも小さな会社が運営するアプリも利用したことがあります。

海外企業が運営するアプリや小さな会社が作ったアプリは、プロフィールやメッセージがライトな感じで気軽に出会いを探せたり、大手企業とは異なる斬新なアイディアをもとに作られていたりして、それはそれで魅力があるものでした。

でも、サポートや監視の体制が甘く、業者や悪質ユーザーが結構います。

海外企業や小さな会社よりも人員やシステム面にお金をかけられるからでしょうか。国内で悪評が立つのを恐れているからでしょうか。理由はわかりませんが、国内大手企業はサポートや監視がめちゃくちゃしっかりしています。

厳しい監視体制で業者や悪質ユーザーを排除していますし、禁止ワードの設定により不愉快な内容のメッセージ送信を禁止したりしています。万が一なにかがあったときでも、すぐにサポートしてくれる体制が整ってもいます。

気軽な出会いを求めているなら海外企業や小さな企業が運営するアプリでもOKですが、真剣な出会いを求めるのであれば、国内大手企業のアプリを使うのがベターです。

参考記事:恋活アプリ「Omiai」の運営会社に直撃インタビュー!サクラゼロや安全に使える秘密とは?

登録時の本人確認によりトラブルを防いでいる

ほとんどのマッチングアプリは、免許証やパスポートといった公的証明書による身元確認システムを導入しています。

「身元確認システムがあるなら安全ね!」と思いがちですが、実は、身元確認システムには「年齢確認」と「本人確認」の2種類が存在することをご存知ですか。

年齢確認と本人確認の違い

年齢確認は、公的書類の生年月日と登録情報の生年月日が18歳を超えているかをチェックするものです。提出のときには顔写真部分を隠してもOKだったり、登録情報の生年月日と書類の生年月日が異なっていても、確認審査が通ることがあります。

本人確認は、公的書類の氏名・生年月日・性別などと登録情報に差異がないかをチェックするものです。情報に差異がある場合には確認審査は通りません。顔写真部分を隠すことは禁止しており、人の目でひとつひとつチェックすることによってプロフィール詐称を防いでいます。

業者や悪質ユーザーは公的証明書を提出することに強い抵抗感を覚えるため、年齢確認でも業者や悪質ユーザーの登録抑止には効果があると思います。ですが、本人確認に比べると信ぴょう性は低いことがわかりますよね。

私が年齢確認のみのアプリを使ったときには、プロフィールと実年齢が異なる男性が多すぎて困惑しました。

プロフィールを見て「ふーん24歳ね。ちょっと若いけどかっこいいからマッチングしてみるか〜」とマッチングしたところ、「年齢間違ってます!本当はマイナス4歳です!」なんて言われたり。

いやいや、20歳って私ジェネレーションギャップ感じちゃうよ。ていうか、20歳のピチピチイケメンボーイからしたら結婚願望ゴリゴリのアラサー女とかマジで重たすぎて無理じゃんね……などと辛い思いをしました。

あとは、プロフィール画像の詐称。

年齢確認だけだと、「書類は顔写真隠したしバレないっしょ!」とでも思うのでしょうか。読モとかサロモの写真を悪用しているとんでもねぇ輩が多いです。

まとめると、年齢確認よりも本人確認のほうが安全性が高いし、年齢や写真を偽っていない真面目な男性が多いということ。

アプリを利用するときにはぜひ意識してみてくださいね!

通報機能で悪質ユーザーを徹底排除している

監視やサポートの一環として、悪質ユーザーを排除するための「通報機能」を取り入れているアプリには真面目な男性が多いです。なぜなら、不真面目な悪質ユーザーはすぐに強制退会させられるから。

マッチングアプリを使っていると、さまざまな悪質ユーザーとの出会いがあります。

いくら監視をしっかりしていたとしても、個人間のやりとりをひとつひとつすべてチェックしているわけではないでしょう。もしそこまでされていたら、さすがにちょっと恥ずかしいですしね。

だからこそ、ときには悪質なユーザーと出会ってしまうこともあります。

そんなときに活躍するのがこの通報機能。

「なんなんだこの男は!!!」という不快なユーザーを見つけた場合には、運営側に通報することができるのです。運営側は通報を受けて、一定の基準に基づいて強制退会や一時利用停止などの措置をします。

また、この「一定の基準」も重要な部分。

単に業者を排除するだけの通報機能の場合もあるため、きちんと結婚相手に出会う気がない不真面目ユーザーも悪質ユーザーとしてみなす基準を設けているアプリを選んだほうが、悪質ユーザーとの出会いを避けられます!

真面目な出会いがあるアプリ5選!

真剣度の高い婚活向けアプリの特徴を理解したところで、次に気になるのは「じゃあ、どのアプリがおすすめなの?」という部分ですよね。

ここからは、真剣度の高い婚活向けのおすすめアプリを紹介していきます!

アプリ オススメ度 リンク
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
★★★★★ 公式
詳細
マッチドットコム
マッチコム
★★★★★ 公式
詳細
Omiai
Omiai
★★★★☆ 公式
詳細
マリッシュ
マリッシュ
★★★☆☆ 公式
詳細
ブライダルネット
ブライダルネット
★★★☆☆ 公式
詳細

紹介するアプリはすべて真剣度の高い婚活向けアプリの特徴を満たしていますので、真面目な男性との出会いが期待できます。

そのうえ、「国内大手企業運営」「本人確認」「通報機能」以外にも真面目なユーザーが集まる工夫や真剣な出会いを叶えられる仕組みがたっぷり詰まっているのです。

「私はどうしてもハイステが集まる東カレデートを使いたいの!」「私は絶対にwithの性格診断から相性のいい相手を見つけたいの!」などといった強い信念を持っている方以外は、以下で紹介するアプリを使ってみるのがおすすめです。

ゼクシィ縁結び

その名の通り、ゼクシィから生まれた婚活サービスであるゼクシィ縁結びは、ユーザーの80%が6ヶ月以内にお相手を見つけているという驚異のマッチング率を誇るアプリ。

そんなゼクシィ縁結びは、知らない人はほとんどいないレベルの大企業である「リクルートグループ」の運営です。

  • 業界初、コンシェルジュによるデート調整代行機能
  • プライバシーマーク取得で個人情報の保護を徹底
  • 価値観診断からおすすめのお相手を日替わりで紹介
  • 使うほど好みを学習してくれる検索機能

ゼクシィ縁結びの強みは、個人情報の保護と好みの相手を見つけやすい部分にあります。

個人情報の取り扱いについて一定の要件を満たした事業者にしか与えられない「プライバシーマーク」を取得しているのも安心ポイントなのですが、個人的に感動したのが「デート調整代行機能」です。

私はマッチングした相手とデートするとき、「アプリ内メッセージのやりとりだけではきちんと会えるかが不安。かといってLINEや電話番号を交換するのもなんだか不安……」と悩んだことがあります。

でも、ゼクシィ縁結びのデート調整代行機能では、コンシェルジュが間に入ってくれるのでLINEや電話番号を交換する必要はないです。もしも当日なにかがあった場合でも、コンシェルジュが対応してくれる安心感!!

日替わり紹介機能や学習型検索機能のおかげで、好みの相手を効率的に探せるのも嬉しいポイントです。

マッチドットコム

1995年にアメリカでサービス開始以来、いまや世界24ヶ国、15言語に対応している老舗婚活サービスのマッチドットコム。

「運営は海外企業……?」と感じる方も多いと思いますが、日本版マッチドットコムは国内企業である「マッチ・ドットコム ジャパン株式会社」が運営をしています。

港区のいいビルに事務所を構えていますので、それなりの規模や収益、社会的信用を持っている企業です。そういったものがなかったらビルの審査に通らないですからね。

  • 詳細な条件による検索機能
  • 2019年現在、日本人ユーザーの登録者数は187万人
  • 30歳以上のユーザーが多く、結婚への真剣度が高い
  • 外国人との出会いも期待できる

マッチドットコム最大の魅力は、世界的に展開している老舗婚活サービスという部分にあります。

1995年から2019年現在まで、25年近くものあいだ、世界中で多くのユーザーが利用をしているって、やはりそれだけの安全性とか信頼感がないと難しいことですよね。

悪質ユーザーが多いとか全然結婚相手に巡り会えないとか、そんなアプリだったら長いあいだ世界中で愛されるのは難しいはず。

また、海外でも展開していて外国人からの認知度が高いことからユーザーには外国人男性も多いため、特に国際結婚を狙っている女性に推したいアプリです!

Omiai

雑誌や経済新聞などのメディアで多数紹介されていることからかなりの知名度を持つOmiaiは、累計会員数400万人突破と日本最大級のマッチングアプリです。

運営会社は「株式会社ネットマーケティング」。

私は「聞いたことない……」と思ってしまったのですが、東証一部上場企業だそうです。みなさんご存知の通り、上場するためには数々の厳しい基準をクリアする必要がありますので、相当しっかりした企業です。

  • 24時間365日の監視体制で安全性高め
  • facebookの友達数による検索が可能
  • 人気メンバー順、ログイン順での表示が可能
  • ユーザーは写真を多く登録する傾向がある

Omiaiは、どこかに特化してるマッチングアプリというよりも、トータルのポテンシャルが高いアプリだな〜という感じがします。

通報機能や本人確認に加えて24時間365日の監視体制、facebookの友達数やプロフィール写真から怪しいユーザーの自己判断が可能、表示順序の種類の多さでお相手探しが楽になる……と。

「Omiaiにしかない機能ってなに?」と聞かれると悩んでしまうのですが、「Omiaiにない機能ってなに?」と聞かれたら、悩まずに「ない機能はない!!」と答えられそうな感じ。

「自分にどのアプリが合っているかわからない」「マッチングアプリの利用は初めて」などの女性は、とりあえずOmiaiを使っておけば困ることはないと思います。

マリッシュ

平均3ヶ月でお相手を見つけられるスピード婚活が魅力のマリッシュは、再婚やシンママ・シンパパの婚活、中年婚や地方婚を応援しているアプリでもあります。

運営企業は「株式会社マリッシュ」と、ほかのアプリの運営会社に比べるとネームバリューが弱いのですが、24時間365日のサポート・監視体制が整っていますので安心安全。

また、マリッシュはアプリの機能面でほかにはない強みが多いことも魅力。

  • バツあり・シンママ・シンパパ優遇プログラム
  • 相手の様子がよくわかる動画プロフィール機能
  • アプリ内で通話ができる音声通話機能
  • 一般社団法人日本プライバシー認証機構による認証済

優遇プログラムでは、再婚希望や子持ちの方に対してポイント増量などの特典を用意。

このように、いままで出会いに積極的になれなかった人たちでも登録しやすい工夫がされていることから、ユーザーの年齢層は高く、再婚希望や子持ちの方がかなり多いです。

また、動画プロフィールと音声通話機能により、アプリ内のやりとりだけでも相手のことを深く知れるのもおすすめポイント。

ブライダルネット

ブライダルネットはお相手を見つけて退会したユーザーのうち、3人に1人は入籍・婚約しているという、結婚意欲高い系アプリです。

運営会社は、結婚相談所連盟や婚活パーティー「PARTY☆PARTY」の運営、結婚情報誌の発行も手がける、いわば婚活・結婚のプロである「株式会社IBJ」。

  • 98%以上の会員が1年以内に結婚相手を見つけたい
  • 30代で平均年収以上の男性がメイン
  • 専門スタッフの個別サポートあり
  • 日記機能で相手のことをよく知れる

結婚への真剣度の高さ、男性のステータス的に結婚相談所に近い雰囲気があるブラダルネット。いままで、「婚活アプリになかなかいい人がいない……。

でも、結婚相談所に行く勇気はない……」と足踏みしていた女性のニーズを満たしてくれるアプリだと思います。

マッチングアプリには珍しく女性も有料なのですが、その分、婚活・結婚のプロである専門スタッフによる個別相談やお相手紹介サービスもありますので、お金を払うだけの価値はアリですよ!

恋活アプリは真面目な出会いに向いていない?

「タップル誕生」や「with」などの恋活向けマッチングアプリも、年齢確認や厳重な監視体制、国内大手企業の運営といった特徴を持っています。

性格的に真面目な男性は多く存在するはずですが、アプリのコンセプトが「恋活」であることから、結婚相手探しよりも恋人作りに重きをおいている男性が多めのよう。

ですので、「早く結婚したい」「将来を見据えたお付き合いがしたい」と望んでいる婚活女性にはあまり向いていません。

ただ、「結婚はまだ考えてないけど、真面目な恋人がほしいな」と考えている女性であれば、上で紹介した5つのアプリよりも、むしろ「タップル誕生」や「with」といった恋活向けアプリのほうがおすすめです!

遊び目的の男性を見分ける

遊び目的の男性に怒る女性のイメージ画像

いくら真剣度の高い婚活向けアプリを使ったとしても、結婚ではなく遊びを目的としている真剣度の低い不真面目な男性がいる可能性はゼロではありません。

不真面目な男性との出会いを避けるために、真面目な男性との出会いを増やすために。遊び目的の男性の見分け方を覚えておくことも大切です!

遊びの見分け方

遊び目的の男性には、以下のような特徴があります。

「上記に当てはまったら絶対に遊び目的、当てはまらなかったら真面目な男性」と断言することはできません。でも、上記のような特徴を持っている男性は、大半は遊び目的なので注意してくださいね。

マッチングしてすぐに会いたがる男性

マッチングして、「さあ、これからお互いのことを知っていくぞ〜!」という段階で「とりあえず会おうよ!」なんて誘ってくる男性、かなり危険です。

「メッセージでだらだらやりとりするよりも会ったほうがお互いのことわかるよね〜!」という考えなのかも知れませんが、普通、マッチングしてすぐに会うのってちょっと怖いですよね。

もしかしたら全然好みのタイプじゃないかもしれないし。趣味も合わないかもしれないし。会ったところで会話も盛り上がらないかもしれないし……。

そんな不安要素を全部ぶっ飛ばして「とりあえず会おう!」なんて言葉を言える男性って、遊び目的だからこそ相手の性格やお互いの相性をどうでもいいと思っているか、よっぽどマッチングアプリの相手と会うのに慣れているか。はたまた、めちゃくちゃアクティブな男性かのどれかな気がします。

なんにせよ、私は「とりあえず会おうよ!」と言ってきた男性でまともな人に出会ったことがありません。

こういう男性は、「会うのはもう少し仲良くなってからがいいな!」と言っても、「いいじゃん会おうよ!」とか「じゃあ電話しよ!そうすればお互いのこと知れるっしょ!」とトンチンカンなことを言ってきます。遊び目的じゃないにしても思いやりがなさすぎて恐ろしいです。

「会うのはもう少し仲良くなってからがいいな!」と言って、「わかった!じゃあ、まずはメッセージから!」と、それ以降はこちらのペースに合わせてくれたとしたら、思いやりのある男性でしょう。そのような場合は少し様子を見てもいいかもしれません。

慣れ慣れしく呼び捨てやタメ口を使ってくる男性

初回メッセージ、あるいはメッセージを始めたばかりの段階で急に呼び捨てやタメ口になる男性も、遊び人の傾向があります。

普通に一般常識を持っている大人だとしたら、ある程度の関係性が築けるまでは慣れ慣れしくしないはずです。だって、相手に非常識な人だと思われたくないから。

話しているうちにタメ口になっていくとか、同い年ということが判明して「敬語やめようよ〜!」となったのであれば、呼び捨てだろうがタメ口だろうがいいと思います。

でも、そうじゃない場合、相手は「嫌われることを恐れていない」可能性が限りなく高いです。遊び目的だからこそ、嫌われようが好かれようがどうでもいい。嫌われたところで別の誰かを探せばいいだけ。

もちろん、ただフランクな人という可能性も捨て切れませんが、失礼な男性であることに変わりはないですよね。「もうこの人以上はいない!」と感じるほど好みのタイプでない限りは避けるのが吉です。

やたらお酒を飲みたがる男性

こちらが「初回はランチがいいです」と言ったとしても、「昼間は空いてないんだよね〜!」「おすすめのバーがあるんだけど!」などと何かしらの理由をつけて飲みに行きたがる男性もかなり怪しいと思ってください。

そんな男性は、「飲みに行って酔ったノリでそのまま一晩を……」「うっかり終電を逃して自宅に……」なんて、ヨコシマなことを考えているかも。

仮にそんなことを考えていなくて、ただ猛烈にお酒が好きな男性だったとしても、こちらが「ランチがいい」と言ってるのに「飲みしか無理!」って譲り合いの精神なさすぎません?まあ、こちらも別に譲りませんが!

本当に昼間は忙しい男性だったとしても、どうにか都合を合わせようとするか、夜にカフェでご飯などの代替案を出してきていいはず。

お酒を飲むことにやたらこだわるのは、お酒の力を借りて何かしらのチャンスを狙おうとしていると考えるのが自然です。

私はお酒大好き人間なので、マッチングアプリ初心者のときにこの手の男性によく捕まりました。「飲みに行こうよ!」の言葉になんの疑いもなく「行きます!」と答えていたからです。カフェでランチがベターなんて知らなかったのです。

経験からいうと、飲みに行ったあとは大概「うち来る?」「このあとどうする?」「終電なくなったわ〜」のどれかの言葉を言われました。それを華麗にかわして普通に解散したあと、再び連絡が来ることもなかったです。

相談なしに場所を指定してくる男性

最寄りやよく遊ぶ場所など、こちらの都合をガン無視して自分の都合だけで場所を指定してくる男性の場合、どうでもいい女と思われている可能性98%なので逃げてください!

人間は誰しも、気になる人には気に入られたいものです。そんななかで、相手の都合を考えずにデート場所を決めちゃうの、ヤバくないですか?

もしも、残りの2%のパターンで、どうでもいい女と思っていなかったとします。でも、本当に真剣にお付き合いをしたいと考えているのであれば、真剣な相手にもそこまで思いやりないのって、より一層ヤバくないですか?

相手が勝手に決めた場所だと、「おすすめの店があるから〜」「俺の家ここからすぐだから〜」と相手のテリトリーに連れ込まれる危険性もあるので、こちらの都合や希望を無視する男性とは会わないようにしたほうが身のためです。

安全に出会うためには...

上で紹介した遊び目的の男性の特徴を踏まえたうえで、自衛のために、以下のような点を心がけるようにしてください。

  • メッセージの段階で怪しいと思ったらやりとりをやめる
  • 相手が自分に興味・思いやりを持っているかを見極める
  • 初めて会うときはランチがベスト。夜でもカフェなどでご飯にする
  • カラオケや車の中など、人気のない場所は避ける
  • お酒を飲みに行くときは酔いすぎないようにする

遊び目的の男性であれば可愛いものですが、知らない人と会う以上、危険な目に遭う可能性も少なからずあります。

昼間に会う、人気のない場所は避ける。たったこれだけでも、危険な目に遭う可能性は格段に低くなります。

また、普通の男性でもベロベロに酔っ払った女性を目の前にしたら、うっかり一晩の過ちを犯してしまうかもしれません。

だらしない姿を見せたことによって、「あーこういう女の子ね」と、結婚相手候補から遊び相手候補に格下げされてしまうこともあります。

そんなことにならないためにも、お酒に飲まれないように気をつけてくださいね!

狙われる女性のタイプ

ここまで遊び目的の男性の特徴を紹介してきましたが、遊び目的の男性に狙われやすい女性のタイプというのも存在します。

「なんだかいけそうな気がするタイプ」の女性は、遊び目的の男性に狙われやすいです。なんだかいけそうな気がするタイプとは以下のような感じ。

  • メイクが濃かったり露出度の高い服を着ているなど派手
  • プロフィール画像が居酒屋やバー、クラブなどで撮った写真
  • お酒が好きなことをアピールしている
  • 早く会うことを希望している
  • 結婚への真剣度が低そうなプロフィール

私はメイクが濃くてお酒が大好きなので、何も考えずに写真を載せたりプロフィールを書いたりしていたら遊び目的の男性が大量に寄ってきました。

彼ら、当たり前のように、「はじめまして!家でまったり仲良くする感じでもいいって子とだけ会いたいんで、それでもよければ返事ください☆」とか。「いまは彼女とか探してなくて、割り切った関係求めてます!よろしく!」とか。普通に言ってくるんですよ。

怖くないですか?いや、ここまでくるともはや潔いですけども、なんで婚活向けアプリ使ってるの?とは聞きたいです。

でも、なんだかいけそうな気がするタイプの要素を減らしていったら、遊び目的の男性に声をかけられることはほとんどなくなりました。

プロフィールをしっかり作る

真面目な男性を引き寄せるプロフィールを考える女性のイメージ画像

真面目な男性は、女性のプロフィールをしっかり見ています。

結婚も視野に入れているからこそ、顔や年齢はもちろんのこと、趣味や性格的な部分も踏まえて判断をしているからです。

また、遊び目的の男性を撃退するためには「私は婚活女子です!」と分かるプロフィールを作り込むことが大切

以下のポイントに注意してプロフィールを作成すると、遊び目的の男性を撃退できる&真剣度の高い真面目な男性からアプローチをもらえる確率が上がります!

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

プロフィール写真にこだわる

「相手の外見は一切気にしません!どんな女性でもウェルカムです!」なんて男性は少ないです。ほとんどの人がそれなりに好みとか最低基準は持っており、プロフィール写真もマッチングの判断材料のひとつとしています。

また、こちらが顔のわからない男性と会うのを不安に感じるように、真面目な男性も顔のわからない女性と会うことは不安に感じるはずですので、プロフィール写真の設定にこだわることは大切です。

プロフィール写真は単に顔が映っていればいいというわけではなく、きちんと顔がわかる、実物に近い写真を使うのがベスト!当然のことではありますが、ゴリゴリに加工して実物とかけ離れた写真を使っていると、実際に会ったときにガッカリされやすいので要注意です。

顔だけでなく、スタイルや服装の雰囲気がわかる写真をサブ画像に設定しておくとマッチング率が高まります。

あと、私の勝手な体感ではありますが、自撮りをメイン画像にしていても他撮りをメイン画像にしていてもいいねの数やマッチング率に変化はないように感じました。

「他撮りだと盛れてない写真しかない〜!」なんて場合には、メイン画像を自撮りにしても大丈夫ですよ!

マッチングしない理由と対策の記事でも紹介しましたが、プロフィール写真はマッチング出来るか出来ないの大きな要因にもなります。

出来るだけいい写真を載せるように心がけてくださいね!

プロフィールの項目を埋める

プロフィール画像と自己紹介文を書いておけばOKな気もしてしまいますが、実はプロフィールの項目を埋めるのってかなり重要。

ほとんどのマッチングアプリでは、プロフィールの項目ごとに検索を行うことが可能です。

結婚を強く意識している男性であればあるほど、「こういう女性と結婚したい!」と自分なりの希望条件を持っているものですので、条件を絞って検索をしているはず。

きちんとプロフィールを設定しておくことによって、より多く検索に引っかかったり相手に「いいかも」と判断してもらいやすくなります。

反対に、プロフィール項目の空きが多いと「婚活に対してやる気がないのかな?」などと勘違いされてしまうかもしれません。

結婚の欄を「いまは考えていない」などにしようもんなら、遊び目的の男性が夜の街灯に集まる虫くらいの勢いで寄ってきます。

婚活のやる気をアピールする意味でも、プロフィールの内容を充実させてみてくださいね!

自分が分かる自己紹介文を作る

自己紹介文を「よろしくお願いします!」「東京在住の看護師です!まずはメッセージから!」などと一言二言に設定している女性は、いますぐ自己紹介文を直すことをおすすめします。

プロフィール項目と同じように、自己紹介文が短いと真剣さが足りないと思われてしまうかもしれないので!

自己紹介文なんて何を書いたらいいのかわからないと感じる方がほとんどだと思います。

でも、最近はほとんどのマッチングアプリで、人気の女性ユーザーの自己紹介文を見れたり自己紹介文のテンプレートがあったりしますので、そこまで悩まずに書くことができますよ。

私も自己紹介文を考えるのが死ぬほど苦手な女なので、よく他のユーザーやテンプレートの自己紹介文を活用しています。

最初のうちは、趣味や仕事はともかく、「自分の性格とか書くの気恥ずかしくて嫌だな〜」と思って書いていなかったのですが、人気ユーザーはみんな性格のことも書いていました。私も真似して書いてみたところ、マッチング率が上がってビビりましたね。みんな伊達に人気者じゃないのね。

マッチングしやすいプロフィールの作り方はこの記事を参考にしてみてください↓

Omiaiでマッチングしない7つの理由!対処法とテク紹介

マッチングアプリで真面目な出会いは意外と簡単!

マッチングアプリで真面目な出会いは意外と簡単!

真剣に結婚を考えてくれる真面目な男性と出会うためのコツを色々と書いてきましたが、最後に内容をおさらいします。

  • 国内大手企業が運営している、本人確認や通報機能といった監視体制が充実している真剣な婚活向けマッチングアプリを使う
  • 遊び目的と思われる男性は避けて、しっかりと自衛もする
  • 「なんだかいけそうな気がするタイプ」の女性は遊び目的の男性に狙われやすいので注意する
  • プロフィールをしっかり婚活仕様にして、真面目な男性からアプローチされる女になる

もう、ギュッとまとめるとこんなもんです。

「アレ?真面目な男性と出会うのって、そんなに難しくないかも!」と希望が持てますよね。

真面目な男性と出会うのって、きっと本当はそこまで難しくないんです。ただ、真面目な男性と出会うためには、ちょっとしたコツが必要というだけなのだと思います。

今回ご紹介したおすすめアプリや出会いのコツを活用して、真面目で素敵な男性とのゴールインを目指してくださいね!

記事一覧