計33個のマッチングアプリ料金比較!コスパBEST3を発表!

マッチングアプリを使ってみたい・・・けれど、料金って気になりますよね。

そもそも金額はピンキリ。怪しいアプリは絶対にイヤだし、手ごろでいい感じの優良アプリをサックリ選びたいとは思いませんか?

いちいちインストールしてチェックするワケにもいかず、本当に悩ましいところです。

そこで、「どれが優良でコスパいいの?それが知りたいんだけど」的な疑問に一発回答!元マッチングアプリ運営者が有名人気アプリを料金比較してみました。

他にも男性/女性料金の違い、払い方まで完全解説。安くて好コスパなアプリを使ってみたい人はぜひ参考にしてください。

※この記事は男性向けのアプリ料金をまとめています。

元運営者が選ぶ!コスパ◎の優良マッチングアプリBEST3

今回検証したマッチングアプリ計33個の中で、最もおすすめのコスパ◎アプリをランキンングで発表します。

第1位 ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs)
ジャンル 恋活
理由 会員数&質/料金のお手ごろ感/使いやすさで総合力No.1
なのにキャンペーン活用で更にググッと安くなる!

>>ペアーズ公式サイト

第2位 Omiai

Omiai
ジャンル 婚活
理由 追加料金なしで他社以上の機能を使えるコスパ感がスゴイ!
会員の数&質/利便性は婚活系マッチングアプリでダントツです

>>Omiai公式サイト

第3位 Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)
ジャンル 婚活
理由 料金の安さ&真剣度はピカイチ!
年齢層がやや高めなので、アラフォー以上の真剣婚活におすすめ
外国人との婚活を希望する人も注目です

>>マッチドットコム公式サイト

見逃すな!ペアーズ料金は週末が断然おトク

ただでさえ安いペアーズですが、毎週金・土・日の3日間に割引キャンペーンを実施中。

普通に課金するより、お得に利用できるんですよ。

【ペアーズの月額料金表】

契約期間 通常料金 割引料金 割引額
1ヵ月プラン 3,590円/月 - -
3ヵ月プラン 2,350円/月 2,040円/月 310円/月
一括払い:7,050円 一括払い:6,120円 トータル930円引き
6ヵ月プラン 1,830円/月 1,530円/月 300円/月
一括払い:10,980円 一括払い:9,180円 トータル1,800円引き
12ヵ月プラン 1,320円/月 1,010円/月 310円/月
一括払い:15,840円 一括払い:12,120円 トータル3,720円引き

※すべて税込。クレジットカード決済に限る。

3ヵ月以上で加入ならライバルアプリ比較で最安値!それだけならまだしも、会員数は国内最大レベル&真剣な出会いを求める男女ばかり。恋人づくりには最適の環境と言えます。

とりあえず無料登録しておいて相手をチェック、課金は週末まで待ってから・・・がおすすめですね。

総勢33個!マッチングアプリの月額料金を徹底比較

33個のマッチングアプリ料金を徹底比較!

まずは各マッチングアプリの料金を一覧表にしてみました。

比較対象は1ヵ月プラン。いきなり長期で課金したい人は少ないと想定し、目的別に分けて安い順に並べています。同時に参考値として3ヵ月プラン料金も併記しました。

アプリによっては、決済方法・OS別・条件別(年齢など)に料金を設定している場合も。今回は最低ラインをご紹介するため、最安条件を優先的に掲載しています。

計18個!恋活マッチングアプリの料金一覧

恋人・友だちづくりに向くマッチングアプリ一覧表です。

アプリ名 月額料金
(3ヵ月プラン)
おすすめ目的 年代
Flip
Flip_icon
1,480円 ※無料利用OK
(3,400円)
デート/友だち 20代
Tinder
Tinder_icon
2,135円 ※無料利用OK
(月額×3)
デート/友だち 20代
poiboy
poiboy_icon
3,400円
(9,100円)
恋活/友だち/デート 20代
ゼクシィ恋結び
ゼクシィ恋結び_icon
3,480円
(8,990円)
恋活/婚活 20~30代
Ravit
Ravit(ラビット)_icon
3,500円
(8,000円)
恋活 20~30代
イヴイヴ
イヴイヴ_icon
3,500円
(8,600円)
恋活 20~30代
ペアーズ
ペアーズ(pairs)_icon
3,590円
(6,120円※割引適用)
恋活 20~40代
with
with_icon
3,600円
(8,000円)
恋活 20~30代
タップル誕生
タップル誕生_icon
3,700円
(9,600円)
恋活 20~30代
aocca
aocca_icon
3,800円
(9,900円)
ライト恋活 20〜40代
カップリンク
カップリンク_icon
3,800円
(10,800円)
恋活 20代
Dating
Dating_icon
3,900円
(9,900円)
恋活 20代
声活
声活_icon
3,900円
(10,200円)
恋活 20~30代
クロスミー
クロスミー(CROSS ME)_icon
4,200円
(9,900円)
ライト恋活/友だち/デート 20代
ヤフーパートナー
ヤフーパートナー_icon
4,278円
(11,980円)
恋活/婚活 40代以上
Dine
Dine_icon
6,500円
(14,400円)
 デート/友だち 20~30代
東カレデート
東カレデート_icon
6,500円
(14,800円)
デート(ハイスペック) 20~40代

東カレロマンス
東カレロマンス_icon

6,500円
(14,800円)
恋活/婚活 40代以上

FlipとTinderは無料でも使えますが、正直おすすめできません。

海外発アプリの典型でして、身分証確認や年齢チェックがなく安全対策が激甘!これじゃあ安心して出会えませんよ。

それを除くと月3500円弱が最安値ラインです。

もし3ヵ月(以上)利用するなら、キャンペーン割引のあるペアーズが最安でしょう。

計15個!婚活マッチングアプリの料金一覧

真剣婚活向けサービス(婚活アプリ/婚活サイト/オンライン結婚相談所)の一覧表です。

アプリ名 月額料金
(3ヵ月プラン料金)
ジャンル おすすめ年代
マッチドットコム
Match(マッチドットコム)_icon
1,745〜2,245円※割引利用
(4,485円~5,985円)
婚活 30代以上
パートナーズ
パートナーズ_icon
2,980円※30日間
(5,940円※90日間)
婚活/恋活 40代~50代
マリッシュ
マリッシュ_icon
3,400円
(8,800円)
婚活/再婚活 40代以上
エキサイト婚活
エキサイト婚活_icon
3,500円
(8,500円)
婚活 30~40代
Omiai
Omiai_icon
3,980円
(9,960円)
 婚活/恋活 20~30代
ブライダルネット
ブライダルネット_icon
3,980円
(9,800円)
婚活 30~40代
ラブサーチ
ラブサーチ_icon
3,980円
(11,400円)
婚活 30代~40代
SweetRing
SweetRing_icon
4,000円
(12,200円)
婚活/恋活 20~30代
ユーブライド
ユーブライド_icon
4,300円
(10,800円)
婚活 30代以上
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び_icon
4,378円
(11,880円)
婚活 20~30代
feliz
feliz_icon
4,500円
(11,400円)
婚活 20代後半~30代
アエルネ
アエルネ_icon
5,000円
(月額×3)
オタク婚活 20~30代
pipi(旧veve)
pipi_icon
5,390円
(14,960円)
ハイスペック婚活 20~40代
ペアーズエンゲージ
ペアーズエンゲージ_icon
9,800円※要入会金:9,800円
(月額×3)
婚活  20代~40代
エン婚活
エン婚活_icon
 13,200円※要登録料:10780円
(月額×3)  
婚活  30代~40代

安さで目立つのはMatch(マッチドットコム)。

その理由は初めての課金に限り、50%割引クーポンが使えるから。なのでクーポンの告知が届くまで課金を待つのが得策です。

マッチングアプリの料金相場は目的によって違う!

一覧を見て分かるように、料金は目的別に横並び状態。恋活マッチングアプリの料金相場は3400~4000円だし、婚活アプリは3500~5000円程度となっています。

相場以上のアプリはだいたい『濃い目的』向け。

たとえば

■東カレデート、Dine
→ハイスペックな異性と出会える

■ペアーズエンゲージ、エン婚活
→婚活アプリというより、オンライン結婚相談所

共に普通のアプリでは手に入りにくいプレミア感を提供しています。

特に『ペアーズエンゲージ』と『エン婚活』は独身証明書の提出義務が。他にもコンシェルジュの人的サポートを得られるなど、巷の結婚相談所に近いサービス。その分、料金設定が少し高めなんですね。

他社サービスでの成果が物足りない、または望む相手と出会えていないとか。そのような人なら、利用を検討してみるのも良いと思いますよ。

マッチングアプリ料金、大事なのは「安さ」より「コスパ」

マッチングアプリで大事なのは料金の安さよりも出会うためのコスパ!

安い順に並べてみましたが、真のテーマはココから。

あなたは“月額プランの安さ”だけでマッチングアプリを選ぼうとしていませんか?

よく考えてください。

出会うためには【マッチング】⇒【アポ成立】の流れが必須です。

あなたがイケメンなら問題ないでしょうけど、現実は「いいね」しても効率よくマッチングとはなりません。

やはり、より多くの「いいね」を打ち、どれだけマッチングを拾えるか?がカギ。そうすればアポ数も比例して増加しますものね。

マッチングまでの効率&効果をUPする有料オプションも用意されています。

加入しないと超非効率なアプリがあるのも事実でして、そんなのに限って月額料金を安く設定していたりします。

マッチングアプリのコスパは追加料金で決まる!

だからこそ、ぜひ知っておきたい情報がこちら。

  • 「いいね」の数って足りる?
  • 有料オプションって加入する必要あるの?
  • もし必要なら月額料金と合計でいくら?

マッチングアプリの本当のコスパ判断は、これらを加味した上で決定すべき。一見安くても、追加料金込みで割高になるアプリを選んでしまっては元も子もありませんから。

オプション加入判断は「既読」と「足あと」

とはいえ、有料オプションはヘビーユーザー向け機能だらけ。使い倒すならいざ知らず、不要な追加機能のために課金したくはありませんよね。

てことで、オプション加入判断のポイントはこの2つ!

■メッセージの既読/未読
⇒脈の有無を知ることが可能。既読スルーならスッパリあきらめて次へ。

■足あと確認(無制限)
⇒訪問者の足あとを確認、自分に興味ある相手をバッチリ把握できる機能。マッチングの効率化につながるし、戦略の幅が広がる。通常は確認数が制限されがち。

両方ともターゲットを明確に絞るのに便利な機能。無駄撃ちを減らし、マッチングしやすい相手を集中的に狙えるメリットがあります。これらがあるかどうかで決めるのがよろしいかと。

まずは月額会員で利用してみて「なんか効率悪いな~」と思ったらオプションを検討。上記2機能で問題が解決できそうなら加入がおすすめです。

マッチングアプリ月額料金&オプションでコスパ比較

そこで大手人気アプリの中から、『いいね付与数』『既読/未読機能』『足あと確認(無制限)』の3つをチェック!

  • 月額だけで十分戦えるのか?
  • それとも追加料金不可避なのか?
  • だったら合計いくらなのか?

目的別にコスパ検証していきたいと思います。

恋活マッチングアプリの月額料金&オプション

アプリ名
(無料会員時の付与)
月額料金
(付与の有無)
OP料金
(付与&追加機能)
料金合計
(いいね合計)
OP加入判定
Ravit
※いいね30回無条件付与
3,500円/月 3,500円/月 7,000円/月 微妙
いいね30回増/月 いいね20回増/月
未読/既読あり
足あと無制限あり
いいね80回/月
Pairs
※いいね30回無条件付与
3,590円/月 2,980円/月 6,570円/月

コスパ良
加入推奨

いいね30回
増/月
いいね50回増/月 
未読/既読あり
足あと無制限あり
いいね110回/月
with
※いいね30回無条件付与
3,600円/月 2,900円/月 6,500円/月 微妙
いいね増なし いいね20回増/月 
未読/既読あり
足あと無制限あり
いいね50回/月
タップル誕生
※いいねカード20枚/日無条件付与
3,700円/月 4,900円/月 8,600/月 非推奨
いいねカード増なし いいねカード増なし
未読/既読あり
いいねカード20枚/日
クロスミー
※いいね30回無条件付与
※無料で足あと確認OK
4,200円/月 4,900円/月 9,100/月 非推奨
いいね30回増/月 いいね50回増(初回のみ?)
未読/既読あり
いいね110回/月
東カレデート
※いいね無制限
6,500/月 6,500/月 13,000/月 リッチマンなら推奨
- - いいね無制限

※参考情報:タップル誕生はカード消費で「いいかも」or「イマイチ」できるシステム。
※プロフィール記入や連続ログボでいいねをもらえるアプリも。付与条件を満たす必要性があるため今回は割愛。

コスパで選ぶ恋活マッチングアプリ!No.1は「ペアーズ」

全アプリを『月額のみvsオプション加入時』で比較すると、両方でコスパ1強状態なのがペアーズ。

実際の話、付与いいね数が少ないアプリは別途購入を避けられません。購入金額はアプリによって違う(ペアーズは1いいね=約100円~)ものの、購入せずに乗り切れそうな気配。

他社に割高感が出るオプション加入時にも強み。1ヵ月合計6570円なのに、いいね数は110回/月。この金額で1日平均3~4人ペースで打てるのは魅力大。追加機能の内容も大手他社並みでうれしい限り。

累計会員数1000万人以上で相手を選ぶ余裕があるのもGood。料金はもちろん、総合力でも1番のマッチングアプリと言えるでしょう。

東カレデートは条件付き

唯一、東カレデートはいいね無制限。実は既読機能自体ナシ&足あと確認も無料。ですが・・・料金は相場の倍!

ホントはオプション加入でダイレクトメッセージ送り放題(マッチングせずメッセOK)になるし、スペックにこだわるリッチマンには好コスパ。人によっては加入検討の余地アリですね。

Ravitとwithは月額料金で様子見

Ravitとwithは対ペアーズで見ると微妙。会員数は少なめだし、諸条件を比較するとやや割高感が。反面、前者はAIキャラが可愛いし、後者はメンタリストDaiGo監修の心理テストが楽しかったり。

ペアーズと違う価値を求める人にとっては、コスパにあらわれない魅力があるんですよね。この2アプリは月額料金だけで様子を見て、それから追加課金の判断をするのがおすすめです。

クロスミーはオプション加入メリットなし

クロスミーは追加内容の割にやや高額。無料で足あとチェックできるし、オプションに入るメリットはさほど感じません。月額だけで十分かと。

月額料金のみで利用する場合、気になる点は3つ。

1.月額が割高
2.いいね別途購入が割高(1いいね=120円~)
3.仕様上、都市部でこそ威力を発揮する

ざっくり言えば、いいね無駄撃ち厳禁!そこさえ気をつければ、都会住みの人は反応を得やすくて楽しいと思います。けど、地方住みの人にとっては好コスパと言いにくいアプリですね。

タップル誕生もオプション必要なし!そのかわり・・・

タップル誕生はスワイプ1回で1カード消費。延々とスワイプすることだって可能な仕様。なのにカードは1日20枚しか付与されず、別売り(10枚120円~)。足りないという口コミもよく見かけます。

オプション内容も魅力に欠けるかな~と。タップルには足あと機能がなく、オプション課金する理由が見当たりません。

であれば、カードだけを購入するのがベター。1日10枚づつ×30日=3600円だし、合計額は他社オプション料金並み。まとめ買いすると割安なので、計画的な購入でコスパを向上させることができます。

婚活マッチングアプリの月額料金&オプション

こちらは婚活マッチングアプリ(婚活サイト)。恋活系とは違い、足あと確認は月額料金までの範囲で付与される傾向です。

アプリ名
(無料会員時の付与)
月額料金
(付与の有無)
料金
(付与&追加機能)
料金合計
(いいね合計)
加入判定
Omiai
※いいね30回無条件付与
※無料で足あと確認OK
3,980円/月 3,980円/月 7,960円/月 非推奨
いいね30増+ログボ最大40増未読/既読あり いいね増なし いいね最大100回/月
ブライダルネット
※いいね無制限
3,980円/月 オプションなし 3,980円/月 -
- いいね無制限
ユーブライド
※いいね!5回/日付与
※無料で足あと確認OK
4,300円/月 2,980円/月 7,280円/月 微妙
いいね50回/日 いいね増なし
メッセージ開封確認
いいね50回/日
ゼクシィ縁結び
※いいね!30回/月付与
4,378円/月 オプションなし 4,378円/月 -
いいね30回増/月
足あとが5件以上確認
いいね60回/月

※参考情報:ユーブライドのオプションはプレミアムメッセージ&コンシェルジュのサポート追加。
※参考情報:ゼクシィは月額料金でデート調整代行追加。

コスパ断然!Omiaiはオプション不要なのに高機能

最強は間違いなくOmiai。他社アプリのオプション機能が月額の3980円だけで使えるサプライズ!

足あと確認はタダ、無料会員+有料会員で月間100いいね。累計会員数は400万人以上で数は十分!1日3~4人ペースでいいねできるのはメリット大です。

追加機能で見てもオプション加入の必然性ナシ。「安さ」だけではない、「コスパ」感でダントツのアプリです。

ブライダルネット&ゼクシィ縁結びはサポート付なのに安い!

安さならブライダルネット。いいね無制限&オプションなし。月3980円でコン(婚)シェルのサポートまで受けられます。ちなみに未読/既読は存在せず、足あと機能も廃止済です。

ただ、登録と同時に課金の仕組み。無料会員で様子を見ることはできません。事前に口コミ評判をチェックしてからの入会がおすすめです。

ゼクシィ縁結びもオプションなしの月4378円。いいね月60回で足りるかどうか?ですが、月額料金だけでデート調整を代行してくれる点は特筆。コスパは良好な部類だと思います。

ユーブライドはコスパ微妙

使えるいいね数で有利なのはユーブライド。月間じゃなくて1日50回!それを月額料金だけで使えるのは魅力的。足あと確認もできます。ただし、会員数は多くないので持て余す可能性大のような・・・?

オプション込みの月7,280円で、プレミアムメッセージ(メッセージ付きいいね)とコンシェルジュのサポートが追加。それらが必要な人には悪くない合計料金だと思うし、判断の分岐点になりそう。

会員数の件を加味すると、コスパ面は他社比較で少し不利にも見えますね。

なぜ違う?マッチングアプリの男性料金と女性料金

マッチングアプリが男性だけ有料なのはなぜ?

今回ご用意した料金一覧はすべて男性用。でも、「どうして男性と女性でこんなに料金が違うの?」なんて不思議に思う人もいるのでは。

たしかにそのとおりですよね。多くのマッチングアプリは女性無料だったり、あるいは超絶安かったり。きっと不公平感を持っている男性もいるでしょう。

元運営者として、ぶっちゃけた話をすると・・・

女性に課金を求めると利用してくれないからなんですよね~

どの男性も、女性会員が少ないと不満でしょ?だから無料にして数を確保するんです。女の子がたくさんいれば、男性はお金を払ってでも利用してくれますから。

アプリ料金の違い=出会いに対する価値観の違い

男性は出会いへの投資に寛大。いっぽう女性は待ちのスタンスでお金を使ってもらう側。つまり、出会いに対する“男女の考え方の違い”がマッチングアプリの料金差に反映されているワケ。

男性からいただいた料金で

セキュリティに投資したり、
機能のアップデートをしたり、
広告を打ってみたり

他にもありますが、そうすることでスパイラル的に女性が集まってくる→それを目当てに男性も集まる流れが出来上がります。

人気アプリが安心・安全な環境づくりに投資したがるのは、それが理由。一部で例外はあるものの、女性に特大メリットのあるアプリ以外はそんな料金事情だったりするんです。

マッチングアプリ料金の払い方は?

マッチングアプリの支払い方法を解説

マッチングアプリの多くは料金支払い方法を複数用意しています。

よくある払い方は、

  • クレジットカード払い(ブラウザ版決済)
  • アプリID決済
  • コンビニ決済
  • 電子マネー払い
  • 銀行振り込み

細かく言えば他の方法もありますが、人気どころは上記5つ。では、少し踏み込んで解説してみましょう。

クレジットカード払いは「安い」

最も安く設定されているのはクレジットカード払い。この記事で紹介した料金もほとんどがクレカ決済です。同時に年齢認証もクリアするため、金額以外のメリットもありますね。

気をつけてほしいのは2点

  • ブラウザ決済のみ対応のケースが多い
  • デビットカードが使えないアプリも

アプリ版からだとクレカ払いできず、ブラウザ版のみ決済OKというアプリも。一旦ブラウザ版にログインして決済手続き・・・とかありがちな話。

デビットで料金を払いたい人もそうですが、事前に条件・方法を確認しておくべきでしょう。

アプリID決済は「便利」

アプリID決済のメリットは便利さ。スマホ上でアッサリ手続き完了、後日Apple/GooglePlayから料金を請求されます。

アプリID決済のデメリットは金額。クレカ払い比較で数百円ほど上乗せされます。OS側に手数料を取られるため、そのぶん割高にしないと採算が合わないんですよね。(苦笑)

あと、退会前にちゃんと更新オフにしておくように。これを忘れると、退会後も延々と料金を請求される悪夢が。忘れがちな手続きですし、ぜひ気をつけてほしいものです。

コンビニ/電子マネー/銀行振り込みは「最後の手段」

残り3つの払い方もやや高めの料金設定。更なるデメリットは、この払い方を採用していないアプリが多い点!

運営側にしてみれば入金確認に手間が掛かる方法。加えて年齢認証もできずメリットは極薄。あまり乗り気じゃないのでしょうね。

今後、対応アプリが増えるかどうかは全くの不明。クレカも持っていないし、アプリ決済もしたくない・・・そんな人の最後の駆け込み寺と思ってよいのでは。

最後に:マッチングアプリは料金のカラクリに注目しよう!

気に入ったアプリはありましたか?安心・安全に利用できる人気マッチングアプリの1ヵ月料金を中心に比較&検証してみましたが、あなたのお力になれたなら幸いです。

月額の安さだけに釣られちゃダメ。追加課金するしかなくて、結局割高になるアプリを見抜くのも賢いアプリ選びのコツ。

腰を据えて恋活/婚活したい人は3~12ヵ月プランのコスパも気になることでしょう。また機会があれば、ぜひ中長期プランの特集も組んでみたいと思っております。

ではでは、また!