Omiai サクラ

ども、こんにちは。筆者のモリノスケです。

僕はマッチングアプリのOmiaiで婚活をしていますが「出会い系でしょ?サクラばっかりでしょ?」と言われることがまぁ多い多い。

Omiai歴6カ月の僕がOmiaiのサクラ事情、さらにマッチングアプリ自体のサクラ事情について解説していきます。

で!結論から言うと

Omiaiにサクラはいません!ちゃんと出会えます!

※ただし、Omiaiを悪用する業者や迷惑ユーザーは多少混ざっているので、注意が必要です。対処法は後半で解説します。

これを聞いて安心してOmiai登録するぜ!となった方は公式サイトへどうぞ。

Omiaiの公式サイトはこちら→
https://fb.omiai-jp.com/

実際に使って実感した、サクラいなくてちゃんと出会えるマッチングアプリランキング

マッチングアプリを5個使って分かったサクラ不在のアプリとは

僕は5種類のマッチングアプリを最低1カ月、最長6カ月使ってきました。

その結果「サクラがいない」かつ、業者・迷惑ユーザーも少なく、ちゃんと出会えたマッチングアプリをランキングで紹介します。

>>理由の解説はこちら

サクラがいなくて業者・迷惑ユーザーが少ない出会えるアプリとは?

まず、マッチングアプリの業者やサクラに関する正しい知識を伝えると…

  • マッチングアプリにサクラはいません→なぜならば月額制でサクラがお金を使わせる式が成り立たないため
  • 業者はどのアプリにも5%前後存在しています→見極めや対処は簡単です
  • サクラなんじゃないの?と疑ってしまうほど美人な一般女性が多数存在しますが、サクラではありません

この記事では上記3つの解説と、こういった迷惑ユーザーが少なくてちゃんと出会えるアプリについて紹介します。

はじめに:Omiaiにサクラはいない

Omiaiにサクラがいない理由

まずは本題のOmiaiにサクラがいないと断言できる理由を2つ。

1個目は、公式がサクラゼロ宣言をしているから。

2つ目は、Omiai含め、マッチングアプリは月額制だから。

サクラというのはメッセージ1通につき何円、というポイント制のアプリでたくさんやり取りを多くさせて、1人から数万円のお金を搾り取ることを目的としています。

でも、マッチングアプリはどんなにサクラを投入しても1人あたり数千円しか稼げません。それならばサクラを雇うよりも、新規会員を増やすほうが利益につながりますので、マッチングアプリにはサクラが存在しないのです。

>>Omiaiの公式ページはこちら

ただし、Omiaiでカモを探そうとする「業者」は存在しています。業者は別のサイトに誘導して課金させようとしたり、LINEのIDを収集したりする悪いやつなので注意しましょう。

マッチングアプリには、大体100人に数人の割合で潜んでいるようです。

証拠はこちらの利用者に聞いた業者の遭遇率をご覧ください。(これは明らかな課金への誘導、外部サイトへの誘導などが対象になっているそうです。)

アプリ 遭遇率 料金 リンク

マッチドットコム
3% 3,980円/月~
男女同額
無料登録

ブライダルネット
4% 3,980円/月
男女同額
無料登録

ゼクシィ縁結び
4% 4,298円/月~
男女同額
無料登録

Omiai
5% 男性3,980円/月
女性無料
無料登録

with
6% 男性3,400円/月
女性無料
無料登録

ペアーズ
8% 男性3,480円/月
女性無料
無料登録

マッチドットコムのサクラについて調査したページより

こうしてみると、すべてのアプリが10%以下、つまり100人とマッチングして数人いるかどうかというレベルです。

Omiaiの場合は運営会社がしっかり管理・サポートを行なっているので、業者もほとんどいないとのことでした!

詳細はこちら→恋活アプリ「Omiai」の運営会社に直撃インタビュー!サクラゼロや安全に使える秘密とは?

そう考えるとかなり少ないですよね。しかも、マッチングアプリにサクラはいない…。なのに、口コミを見るとサクラがいたと書き込んでいる人が多い。

これについて、僕なりの考えをまとめました。

マッチングアプリにサクラがいると疑われる理由

実は「普通の利用者をサクラだと勘違いしている」ケースが多いです。理由は「マッチングしたのに連絡が返ってこない」から。

特に、Omiaiは女性の利用料は無料です。だからこそ、軽い気持ちで利用して気に食わなければ既読スルーしてしまう人が一定数存在しています。

その結果、

サクラと思うのはマッチングしたのに返信されないから

マッチングしたからわざわざ課金してきたのに、何で連絡してこないの?

連絡する気ないならマッチングするなよ!というかサクラなんじゃ?

こういう風に思っている男性がものすごく多いんです。(もちろん僕もその1人でした)

僕ら一般ユーザーが感じる「サクラ」の定義はかなり幅が広くて

  • 女性からマッチングしたのに連絡をしてこない
  • マッチングして課金してメールをしたら返事が来ない
  • 明らかに本人じゃなさそうな美人すぎるプロフィール写真
  • 会おうとすると拒否される
  • 他のアプリでも同じ写真を見た
  • 連絡してもやる気のない短文ばかり送ってくる
  • すぐにLINEを聞いてくる
  • 待ち合わせ場所に来ない、ドタキャンされた
  • ひやかしや暇つぶしがいる

など、様々なことに対してサクラと疑ってしまいますが、これらはサクラではありません!

↑のような女性が少ないアプリについてはこちらで解説

もう少し詳しく説明すると、本当に出会えるのか半信半疑でマッチングアプリを使った結果、上記のような「自分は騙されているんじゃないか?」と感じる出来事が起きる。

そうすると相手の女性はやはりサクラだったから出会えないんだ!という確信に変わる、という現象が起きています。

でもこれ、ほとんどのケースが一般の女性ユーザーが無意識に起こしてしまっているトラブルであって、サクラではないんです。

というのも、男性がマッチングできるのは月間で平均5~10人と言われていますが。女性は1カ月に100~1000人の男性からアプローチされている超が付くほど倍率が高い状況になっています。

だから、女性側に本気で気に入ってもらえないと無視されまくるというわけです。厄介ですよね…。

この点については、実際にマッチングアプリを使っている同僚のユキちゃんに話を聞いて判明しました。

なー、Omiaiでマッチングしてもなかなか連絡来ないんだけどなんでだと思う?

いやー、ぶっちゃけどんなものかお試し感覚で登録している子多いんじゃないですかね?

私もいいねが来ていたら、とりあえずありがとうを押して、1通目のメッセージ見てイマイチだったらスルーしますし。

え…?気に入ったからじゃなくて、とりあえず感覚でありがとう押してんの?

はい、ぶっちゃけ飽きたら即フェードアウトですね、代わりはいっぱいいますから♪(ニッコリ)

この言葉を聞いて、僕は女性の真剣度が低いからスルー率が高い=サクラが多いと勘違いしている!

という結論にたどり着いたのです!

じゃあ、ちゃんと出会えるアプリってどれなの?

返信率が高いマッチングアプリ

ここまでのまとめとしては、マッチングアプリでの出会いは

  • サクラはいない
  • 業者も100人で数人レベルでほぼいない
  • でも女性に相手にしてもらえない…。

という現状がわかりました。

これは、やり方とアプリ選びを間違えなければちゃんと出会えるということです。

ここで一番初めに出した、出会えるランキングの登場です。

上位3位までについて、なぜ出会えるかを解説します。

1位のマッチドットコムは男女有料で真剣度が高い

マッチドットコムは男性も女性もメッセージが有料。女性もお金払ってメッセージしているので、マッチング出来れば高確率でメッセージが続きます。

ついでに、男女とも有料だからか初回50%OFFのクーポンがもらえたりと結構安い。

マッチドットコム

無料登録はこちら

女性会員に扮する業者は、可愛い女の子のフリをして男性を騙し、有料サイトや広告などへ誘導することで利益を得ています。

そのため、「有料会員でしかメッセージが送れないマッチドットコムでは、別のサイトへ誘導するにはコスパが悪い」というのが理由です。

これにより女性無料のOmiaiやペアーズに比べると、マッチドットコムでやる気のない女性との遭遇率は低いと言えるでしょう。

>>マッチドットコムへ無料登録

また、マッチドットコムでは業者やなりすましを排除する仕組みが整っています。

それが証明書の提出機能。「提出済み証明書」にチェックが入っているかをチェックしてください。

この部分です↓

マッチドットコムの本人証明書の提出チェック項目

「提出済み証明書」にまったくチェックがついていない女性は、業者のような迷惑ユーザーの可能性が高いので注意しましょう。

※中には加入したばかり女性もいるでしょうが、数日経っても証明書にチェックが入らない女性は、要注意です。

2位のOmiaiは迷惑ユーザーの排除システムが優秀

マッチングアプリOmiai

無料登録はこちら

次にOmiaiについてですが、他のマッチングアプリよりも通報機能が充実していて、迷惑行為をするユーザーを迅速に排除するシステムが整っています。

例えば、しつこい、ドタキャン、ストーカー、悪意のある無視、恋人がいる人…こういった迷惑ユーザーを通報することができます。

通報されるとイエローカードの警告マークがつき、複数人から通報が来ると強制退会で利用不可になる。

その結果、純粋に出会いを求めている人だけが残っていく対処法を取っています。

ただ、Omiaiは女性も無料なのでマッチドットコムに比べると、スルー率が高かったです。これについては、美人を狙いすぎず、人気があまりない女性を探すなどの工夫で改善ができました。

>>Omiaiの無料登録へ

Omiai利用者10人に聞いた口コミ・体験談

3位のペアーズはとにかく出会いやすい

マッチングアプリペアーズ

アプリインストール(無料)

ペアーズの迷惑ユーザー対策はぶっちゃけ普通です。

でも3位にしたのはとにかく出会いやすいから。

と、いうのもとにかく会員数が多い。だから女性への人気が集中しづらくマッチング率も高い。他のアプリではとても人気が出そうな子も、ペアーズは人数が多いからこそ上には上がいる現象でそこまで人気になっていなかったりする。

>>ペアーズの無料DL へ

番外編「可愛い女の子と出会いたい!」なら、Withがオススメ

僕は「出会いの確率」を重視してマッチドットコムとペアーズを選びましたが、可愛くて若い女の子と出会える確率を重視したいのならwith(ウィズ)がオススメです。

↓こんな感じ。

withに登録している女性のイメージ

これはサンプルですが、実際に検索しても同じレベルで可愛い女の子がたくさん登録しています。しかも20代女性率がめちゃ高い!!!

加えて新しいアプリだからか、相手の女性も「アプリに初めて登録しました!」って子が多く「いいね!」やメッセージへの反応が高いのも魅力です。

僕の話が信じられないという方は、自分の目で確かめてください。マジですから!!(笑)

短期間でより理想に近い相手に出会う方法

恋活アプリ「omiai」サクラの見分け方~写真編~

→Facebookアプリのペアーズマッチドットコムを並行して利用する

これは実際に今ペアーズとマッチドットコムを同時に使用している僕(30代男性)の結論です。その理由は次の2つです。

①ペアーズとマッチドットコムの会員は被らない

②どちらにもタイプの相手はいる

結局、どの恋活アプリで理想の相手に出会えるかなんて、使ってみなければ分かりません。

ほとんどの人が片方のアプリにしか登録していないので、両方使わない限り、理想相手に出会うチャンスを逃してしまうリスクがあります。

単純に出会える人数を増やせるので、短期間でより理想に近い相手に出会うことが出来ます。僕がマッチドットコムと一緒にペアーズを利用している理由は、やはり日本最大級の会員数の多さです。

サクラのリスクを取っても、会員数の多さで出会える確率を上げる方を選びました。

料金に関しても、最終的に支払う総額は大きく変わらないと思います。

いつ出会えるかは確率論になるので、長く料金を支払うか、短期間で多めに支払うかの違いになるはずです。

前述の通り、女性と「マッチング」するまでは無料です。なので、試しにどちらも登録してみてどんな相手がいるか見てみましょう。

きっと想像よりも普通にカワイイ女性が多いことにビックリすると思います。※僕がそうだったので(笑)

マッチングアプリを利用する人へ:業者に騙されないための見極め法

「ペアーズも利用してみよう」という方へ。万が一業者に遭遇した時のために、見極め法を伝授しておきましょう。

恋活アプリでもうサクラに騙されない・見極め法3つ

見極め法・その1

『写真があまりに美人・イケメンすぎる』

「あまりに美人だったり、イケメンすぎる」と言うのも、微妙な話ですが、例えば「まるでアイドルみたいな写真」だったり、驚く位のイケメンで、しかもプロフィールの方はあまりきちんと記入されていない……。

そんな「こんなキレイな子が」「こんなカッコイイ人が」なぜか「いいね」にすぐ反応して、しかも思わせぶりな態度を見せてくる……こういう人は要注意です。

もちろん、真面目に出会いを求めている超美人もイケメンもいるでしょう。でも、やはり、アイドルや人気俳優みたい、というレベルになるとちょっと「?」っといった感じはありますね。

写真の作りがウソっぽい感じがする事も多いようです。気になるようなら、画像を写メして、パソコンのGoogleなどで検索してみても、いいでしょう。同じ画像で複数のサイトが出てくるようだと、業者の可能性大ですね。

→見極めチェック!

・あまりに美人、イケメンの写真
・超美人&イケメンが「すぐにデートに誘ってくる」

見極め法・その2

『すぐにLINEのID交換、メールアドレス交換を求めてくる』

恋活アプリを利用して、出会いを求めている人は、普通はある程度慎重になるものです。それをメッセージ交換した直後から、LINEのIDを送ってきたり、メールアドレスを求めてくるのは、ちょっと不自然ですね。

特に「ここを見てくれる? 私の別の写真もたくさん載ってるよ」みたいに、別のサイトへと誘導しようとしてくる場合は、疑ってかかりましょう。

いずれにしても、恋活アプリで知り合って、最初のメールや2回目ぐらいで、そうそう積極的なアプローチはしてきません。常識的な遣り取りを越えているな、と感じたら、気を付けた方がいいですね。

→見極めチェック!

・すぐにLINEのIDを送りつけてくる
・「これ見て」と誘ってくる
・すぐにでも直接会いたいといった「思わせぶり」な態度を見せる
・3回目の遣り取りぐらいから、何かちょっと誘導しようという気配が出てくる
(警戒心が薄れてくる辺りを狙うパターンも、最近増えているようなので要注意。とにかく最終的に別のサイトへ誘導しようとしたら、おかしいかもしれないと疑った方が良い)

下記の記事では、安全なアプリと危険なアプリの特徴を実際に無料アプリで危険な目に遭った口コミと合わせて解説しています。

無料の出会いアプリは危険!安全にマッチングアプリを使う方法とは?

恋活アプリ「Omiai」を検証!業者の見分け方~プロフィール編~

恋活アプリ「omiai」を検証!サクラの見分け方~プロフィール編~

恋活アプリ「Omiai」業者の見分け方~プロフィール編~

恋活アプリを利用する時に、気になるのが「この人、業者じゃないの?」という疑問です。

サクラの見分け方としては、「写真編」を取り上げましたが、もうひとつ、重要なのが「プロフィール」で〝業者を見分ける〟コツです。

「業者かも?」恋活アプリOmiaiでプロフィールで見分ける方法3つ

(1)ありがち「当たり障りのない」プロフィール

プロフィールというのは、その人の「自己紹介」です。最も気を付けたいのは、趣味や特技、好きな物といった所でしょう。

業者のプロフィールは、まずまず「当たり前すぎる」「ありがち」な内容になっている事が多いようです。

Omiaiアプリでは、プロフィールの登録時も、人による確認があるので、あまり心配はありません。それでも、ちょっと「テンプレートっぽい」優等生のプロフィールの場合は少し注意してみるといいでしょう。趣味に映画鑑賞という人は多いでしょう。

そこまでの人と、「サスペンス映画好き」「アングラ的な、あまり知られていない映画を見るのが好き」といったように、自分の趣味を細かくアピールしているなら安心です。

逆に、「映画見るのが大好きでーす」と、おおまかで、どんな人も反応しやす「すぎる」プロフィールだと、少し気になりますね。

これはプロフィールに限らないのですが、実際に業者にあった人たちに聞くと

・メールの返信も「誰に送っても当たり障りのない内容」
・そうして見るとプロフィールも特に個性的なものがなく、どこでも見る感じ

つまり、誰に送っても、誰が見ても「こういう人いるな」と、どこか普通に思わせるのが手なのでしょう。そうした「ひっかかりがなさすぎる文章」は、逆に危ない信号です。

(2)空欄が多いプロフィール

最近は少なくなってきているようですが、やはり、プロフィールに空欄があまり多いのは、気になるところです。

誰でも恋活アプリに登録する時は「誰かとマッチングしたいな」と思っているはずで、その為に、自分の紹介文でもあるプロフィールには力を入れます。

業者の場合何十といろいろな所に登録する事が多く、その為に面倒なのかありがちなプロフィールを入れるか、あとは空欄にしているのでそういったユーザーは要注意です。

(3)そのプロフィールは「現実的?」「リアル?」

プロフィールを見ていて、ちょっと「あれ?」と違和感を感じる事があります。

例えば、掲載している写真は「とっても可愛いアイドル系」で、プロフィールには「地元の小さい会社で事務してます」「ドライブが好きで、外車のスポーツカーに乗ってます」「趣味は読書で、芥川龍之介が好きです」……となるとなんとなく、写真とプロフィールが一致しません。

地元で事務をしていて、外車のスポーツカーに乗っている、のも、バランスが悪い感じです。とりとめがなく、プロフに現実感がないものは、少し注意が必要ですね。

こういう人は実際にメッセージの遣り取りをしてみると、会話はちぐはぐで噛み合ない事も多く、そうなると人物像が定まっていない業者である可能性も高いので注意しましょう。

Omiaiアプリのプロフィール〝イエローカード〟マークとは?

Omiai恋活アプリでは、「イエローカード」というマークがあります。利用しているユーザーのプロフィールに対して、どうも「おかしい」「注意したほうがいいかも」という場合に、イエローカードが表示されます。

イエローカードは、例えば他のユーザーから「なんかおかしい」という報告があったり、利用規範に反していると判断された場合、カスタマーサポートセンターがその人のプロフィールを確認し、そこで「イエローカード」をつけます。

業者かどうかの判断は非常に曖昧で、逆に言えばそうではないのに「業者じゃないか」と疑われる場面もあるかもしれません。

Omiaiではそうしたケースを想定した上で、まず「少しおかしいぞ」という人や「この人に嫌な思いをさせられた」という報告があれば、イエローカードを表示します。

イエローカードマークがついていたら、とりあえず避けておくのが無難ですね。

恋活アプリ「Omiai」業者の見分け方~写真編~

恋活アプリを使って短期間でより理想に近い相手に出会う方法

恋活アプリを利用する際に、最も気にかかるのが「業者かどうか」の判断です。業者が"なりすまし"で、課金サイトや勧誘目的のブログへ誘導する業者の見分け方のひとつとして「写真」は、重要なポイントです。

「業者かも?」恋活アプリOmiaiでの写真の見分け方4つ

(1)明らかに「プロが撮影している感」がある写真

プロが撮影している写真と言うのは、少し注意して見ているとわかります。雑誌に掲載されているモデル写真を思い起こしてもらうと、いいかもしれません。素人がいかにポーズをとっても、プロのような光の加減や、見栄えのする美しい撮影はなかなか出来ません。

写真の人物が「ちょっと有り得ないぐらいのイケメン・美女」の場合も、要注意です。

もちろん、Omiaiの中には「うわ、きれいな子だな」「かっこいい人だな」という人はいるでしょう。でも、現実的な問題として、キムタクと福山雅治と岡田准一はいません。

かなり目立つ美男美女で、いかにもプロが撮影している雰囲気があったら、警戒してみた方がいいですね。

(2)メイン以外にサブの写真がない

これは(1)より、わかりやすいですね。

いくつも違う写真を用意するのは大変ですから、どうしても最初に目につくトップ画像に力を入れます。

メインの写真はすごく可愛いのに、サブに全く写真画像がないとか、あっても、ほとんど同じような背景というのは不自然です。

だいたい、普通の人なら、サブにはスナップ写真で、「トップとは違う自分」の姿を入れます。

(3)生活感がなく、加工している不自然さが感じられる

これも意外とわかりやすいものです。最近は写真の補正技術はかなりのレベルです。今では普通の女の子でも、ちょっとした加工はしている位ですから。

ただ、プロがやる「写真加工」は、例えば肌の状態とか、全体的に見た時に「なんか、とってもキレイに写っているけど、現実味がない」独特の雰囲気があります。

犬を抱っこしている写真でも、なかなか犬の視線と抱いている本人の視線がバッチリ写っている事はないものですし、また逆に、犬にわざと戯れているようなポーズを作っている感じがするのも、技巧的ですね。多くのプロフ写真を見ていると「なんとなく人工的」なものを見分けられると思います。

(4)画像検索で最終確認

これは、最終手段ですが、実はけっこう多くの人が行っているようです。

もしプロフィール写真を見て、あるいは加えてプロフを見て、おかしいなと思った場合。そしてメッセージ交換をしてみたら、「ますます、あやしい」と思ったら、相手のプロフィール写真を写メしてみましょう。

それをGoogleの画像検索にかけます。似ている写真が出てきたら、よく確認してみて下さい。ヒット数が多くても、その写真が、ひとつのサイトで使われているのなら問題ありません。

でも、複数の様々なサイトで使用されていたら、アウトです。Facebookの写真とかぶる場合はあるでしょうが、同じ写真がたくさんの違うサイトに掲載されていたら、アウトという事になります。

念のため、ひっかかったサイトをチェックして、その写真がどう使われているのか、確認する事をお勧めします。

写真が第一印象を決めるからこそ「業者を見分ける」のが大事

Omiaiももちろんですが、恋活アプリでは、まずプロフの写真が重要です。

写真掲載率の高いアプリほど人気が高いですし、Omiaiはユーザーの写真掲載が非常に多いので、クチコミでも好評だと言えます。それだけに「写真」を悪用して、相手を騙そうという人も出て来るわけです。

Omiaiは、パソコンのプログラムとしての監視体制だけでなく、常に人間の目で、投稿された写真やプロフィールをチェックしています。おかしなものがあれば、すぐにチェックされます。

Omiaiの信頼性が高いのは、こうした「人の力」によって安全性を確保している所なのでしょう。

記事一覧