Omiai バレる

知らなきゃやばい!Omiaiの利用が知り合いにバレない方法!

Omiaiを知り合いに見つからずに使う方法!

20代~30代の若者に利用者の多いマッチングアプリですが、恋人探しや結婚相手探しなどの出会いを求める目的で使っていることが多いため、

「Omiaiで相手を探したいけれど、知り合いとマッチングしたらどうしよう」

「知り合いに見つかるのが怖くてマッチングアプリが使えない」

といったように自分がマッチングアプリを使っていることに対して後ろめたい気持ちを持つ人が多く、友だちや職場の仲間へバレてしまうことに不安の声が多数挙がっています。

そこで今回はOmiaiを利用していて友だちなどの知り合いにバレてしまうのか?バレてしまう原因と対処法について解説していきます。

安心してOmiaiを使うためにもしっかりと理解しておきましょう。

Omiaiは知り合いにバレる?

まず結論から言いますと、Omiaiを使っていて知り合いに身バレしてしまうことはほぼありません

Omiai登録時は本人確認書類による年齢確認が必要で、趣味や職業など細かいプロフィールで個人を特定できるような情報をたくさん載せているため、不安に思うことも多いでしょう。

勘の良い人であれば、プロフィールを見ただけで「これってあの人かも・・・」と気付いてしまうこともあるので、100%身バレを防ぐことは難しいです。

ですがOmiaiには身バレを防止するための機能が多数用意されています。

基本的には知り合いに見つかることはないので、身バレを恐れずに安心して恋人探しをしましょう!

ではなぜ身バレしないと言えるのか?その根拠についてお話していきます。

Omiaiでバレない秘密を教えます

Omiaiで身バレせずに恋人探しができる秘密!

さきほどOmiaiは身バレしないと言った理由はいくつかあります。

それは会員登録時であったり、プロフィールの設定変更だったりとさまざまなので、各項目別に分けてOmiaiで身バレを防ぐ対策について解説します。

Facebook登録で知り合いが非表示になる

Omiaiを始める際には、「Facebookで登録」「電話番号で登録」の2種類があります。

電話番号で登録した場合は残念ながら対処法が無いのですが、Facebookで登録すると、Facebook上の友だちをOmiaiで非表示になるんです。

また、FacebookにOmiaiを利用していることが自動で投稿されたりもしないので、電話番号の登録よりも格段に身バレを防げることは確実です。

Omiaiへ登録す際の注意点はこちら→Omiai利用前に知っておきたい!基本の基本

ニックネーム表示で本名バレを防止

Facebookを連携して登録した場合でも、Omiai上では本名ではなくイニシャルやニックネームで表示されます。

これはOmiai公式が身バレ防止の対策として打ち出している機能です。

しかし、イニシャルだと住んでいる地域や職業によっては特定されてしまったという噂もありますので、こまめに変更することが大切です。

例えば小さい頃のあだ名や好きなものなど本名にかすりもしないニックネームを付けておけば、知り合いにプロフィールを見られても身バレしないで済みます。

プロフィールの公開設定を変更できる

Omiaiではアカウントの公開設定を変更することが可能です。「マイページ」の「各種設定」から「プロフィールの公開設定」で変更することができます。

この設定を行うことでマッチングをした相手もしくはいいねをした相手にだけプロフィールが表示されるようになります。

デメリットとしては、マッチングといいねをしていない相手にはプロフィールが全く表示されなくなってしまうので、誰からもいいねが来なくなってしまう点です。知り合いに身バレする可能性がほぼ0%になる代償はそれなりに大きいと言えます。

マッチング率をあげるためにこちらの記事を読んでおくと、プロフィール非公開でもマッチングできる確率は上がりますよ。

マッチングアプリのOmiaiでマッチングしない7つの理由!対処法とテク紹介

プロフィールに顔写真を設定しなくてもOK

Omiaiなどのマッチングアプリで身バレしてしまう原因の中でも最も多いのが顔写真による身バレです。同姓同名の人は複数いても同じ顔の人はそうそういません。

そこで、プロフィールの最初に表示されるメイン写真枠には顔の写真を載せないようにすることで、身バレを防ぐことが可能です。

マッチングアプリ によっては、1枚目の画像に本人の顔写真を設定する必要がありますが、Omiaiにはその必要はありません。

Omiaiでは最初に表示されるメイン写真が1枚、サブ写真が3枚設定できます。

メイン写真は人目につきやすいので、個人を特定できるような顔写真はサブ写真で設定しておくことをオススメします。

顔写真を全く載せないことは身バレ防止に大きく貢献しますが、同時にマッチング率を大幅に下げてしまうので、可能な限りは顔写真を載せるようにしましょう。

バレる可能性と原因は?

Omiaiを利用している人のなかには、友だちや職場の人に身バレしてしまったという方が全くいない訳でもありません。

ではそんな方たちは、どのようにして身バレしてしまったのか?身バレする可能性と原因について解説していきます。

電話番号で登録してしまった

Omiai開始時に電話番号で登録していると、Facebookと違って連絡先と連携して非表示にすることができません。そのため、知り合いがいたとしても通常通り表示されてしまい、身バレという結果になってしまいます。

Facebook登録したが友だちになっていない知り合いがいた

Facebook登録をすると、Facebookの友だちを予め非表示にしてくれます。しかしFacebookで友だちになっていない、もしくは利用していない知り合いがいた場合、それらの友だちは非表示にならずプロフィールが表示されてしまうのです。

顔写真をメイン写真に登録していた

マッチング率を上げたくて自分の顔をプロフィールのメイン写真に設定していると高確率で身バレしてしまいます。というのもメイン写真は、プロフィールの中で一番最初に見る項目なので、名前や住所に気を付けていても一発で見抜かれてしまうのです。

対処法・安全に使う方法

Omiaiでの身バレを防ぐ方法!

上記の身バレする原因には対処法があります。

身バレせずに安全にOmiaiを利用するためにも、これから上げる対処法を行っておくことがオススメです。

知り合いを見つけたらブロックする

電話番号で登録した場合、Facebookのように予めブロックすることができません。そのため、こちらからプロフィールを見て知り合いかもしれないと思うユーザーがいたら先回りでブロックしてしまいましょう。

その人が全く知らない別人だった場合はマッチングの可能性を減らしてしまいますが、万が一の身バレを防ぐためには必要な行動です。

Facebookで友だちになっておく

Omiaiを始める前に身バレしたら困る知り合いとFacebook上で友だちになっておくと、Facebook登録した際に非表示になります

しかしそこまで仲良くないなどの理由でFacebook上で友だちになってくれないという知り合いもいることでしょう。そんなときはOmiaiを始めた後に該当しそうなプロフィールで検索をかけてこちらからブロックすることで対処が可能です。

メイン画像に顔写真はできるだけ避ける

文字通りプロフィールの顔でもあるメイン写真の枠ですが、やはり身バレを防ぐためには顔写真を設定しない方が良いでしょう。マッチング相手を探す際、一番最初に見るのがメイン写真といっても過言ではないからです。

しかし顔写真がないだけでいいねの対象から外れるという方も非常に多いので、興味を持ってもらえた相手には分かるようにサブ写真として設定しておくと良いです。

サブ写真はプロフィールの詳細を確認しないと閲覧できないため、興味を持ってくれた相手にだけ写真を見てもらうことができます。そのため通りがかりに顔写真が見つかり身バレという事態を防ぐことが可能です。

プロフィール公開設定

Omiaiが公式にオススメしているFacebook登録をすることで、身バレの心配をほとんど払拭することができますが、それでもやはりFacebook利用していない知り合い等がいると不安になってしまうこともあるでしょう。

そんな人にやってほしい対処法がプロフィールの公開設定です。

マイページの「各種設定」から「プロフィールの公開設定」で「全ての会員への公開」を非公開にすることでマッチング済みの相手、もしくはいいねをした相手以外にプロフィールが公開されることはなくなり、身バレを防ぐことができます

他のマッチングアプリだと有料会員になるなど課金が必要な場合が多い公開設定ですが、Omiaiでは無料で使うことが可能です。

知り合いにバレないマッチングアプリ

昨今ではやはり出会いを目的とするためか、周囲にはバレたくないという気持ちから身バレ防止の対策をしているマッチングアプリに軍配が上がる傾向にあります。

そこでOmiai以外のマッチングアプリで身バレ対策をしているサービスを特徴や身バレしない理由と共にご紹介します。

ペアーズ

  • 日本最大級の趣味で繋がるマッチングアプリ
  • 主な年齢層は20代~30代
  • 恋人探しで利用する人が多い
  • 料金は月額3,480円~(女性は全て無料)

ペアーズもOmiaiと同様にFacebook連携をすることで、友だちを非表示にすることができます。また、足あと機能をオフにすることもできるほか、月額2,000円程度の課金でプライベートモードを実装することで、検索結果やコミュニティに表示されなくなる非公開設定が可能です。

Omiaiとペアーズどちらが出会えるのか比較した記事はこちら↓
Omiai VS ペアーズ!本当に出会えるのはどっち?

マッチドットコム

  • 真剣な人が多い世界会員数No.1のマッチングアプリ
  • 主な年齢層は30代~40代
  • 婚活目的で利用する人が多い
  • 料金は月額3,980円~

マッチドットコムとOmiaiと同様にFacebook登録をすることで友だちを非表示にすることができます。また、会員費とは別に月額2,800円を追加して足あとを付けずにプロフィールを閲覧できるほか、プロフィールの公開範囲を指定することも可能です。

マリッシュ

  • バツイチやシンママ・シンパパへのサポートが充実した婚活アプリ
  • 主な年齢層は30代~40代
  • 婚活、再婚目的で利用する人が多い
  • 料金は月額2,980円~(女性は全て無料)

マリッシュもOmiaiと同様にFacebook登録をすることで友だちを非表示にすることができます。その他にも足あと機能をオフにしたり、あらかじめ友だちと思われるユーザーをブロックしておくことで身バレを防ぐことが可能です。

with

  • メンタリストDaigoが監修したマッチングアプリ
  • 主な年齢層は20代~30代
  • 恋人探しで利用する人が多い
  • 料金は月額3,400円(女性は全て無料)

withもOmiaiと同様にFacebook登録をすることで友だちを非表示にすることができます。また、withだけの休憩モードが無料で利用できて、オンにしている間はプロフィールが異性に表示されなくなるので100%身バレを防ぐことが可能です。

まとめ

どのマッチングアプリも身バレ防止対策でFacebook登録による連携をオススメしていますが、なかでも無料でプロフィールの公開設定を細かく切り替えられるOmiaiであれば、身バレを恐れることなく安心して利用できると言えるでしょう。

みなさんもOmiaiを利用して快適な恋活・婚活ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

記事一覧